朝の光のクラシック

第82回 芝内もゆる
ヴァイオリン・ヴィオラリサイタル

ピアノ:田口友子

■日 時
2021年10月3日(日)
午前10時30分開演(午前10時00分開場)
■会 場
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
〒530-0047 大阪市北区西天満 4-15-10
(梅田新道・東南角
あいおいニッセイ同和損保フェニックスタワー内)
■入場料
2,000円(全自由席)
第82回  芝内もゆるヴァイオリン・ヴィオラリサイタル

※画像をクリックすると拡大表示されます。


曲目

 ※曲目は変更になる場合がありますのでご了承ください

出演者 芝内もゆる(しばうちもゆる) ヴァイオリン、ヴィオラ

1997年大阪生まれ。4歳よりヴァイオリンを始める。第68回全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部第1位。第23回松方ホール音楽奨励賞受賞。第6回タデウシュ・ヴロンスキ国際ソロヴァイオリンコンクール(ポーランド)にて特別奨励賞受賞。読売新人演奏会、関西新人演奏会に出演。マグノリアホール等にてソロリサイタルを行う。これまでに大植英次氏指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団と、梅田俊明氏、円光寺雅彦氏指揮 相愛オーケストラと共演。2018,2019年度公益財団法人青山音楽財団奨学生。

またヴィオラでは、第26回KOBE国際音楽コンクール弦楽器部門にて最優秀賞及び兵庫県教育委員会賞受賞。プロジェクトQやヴィオラスペースなどに参加し、室内楽にも積極的に取り組む。ヴァイオリンを松本光世、工藤千博、小栗まち絵、大谷玲子の各氏、ヴィオラを竹内晴夫氏に師事。相愛音楽教室を経て、相愛高等学校音楽科、相愛大学音楽学部特別演奏コースを特別奨学生として卒業。現在同大学大学院音楽研究科2年次に在籍し、ヴァイオリン及びヴィオラを専攻。

出演者 田口友子(たぐちゆうこ) ピアノ

相愛大学音楽学部器楽学科卒業。同大学ピアノ研究科修了。
第8回同大学主催コンチェルトの夕べに出演。第18回摂津音楽祭伴奏賞、第19回、第32回京都芸術祭優秀協演賞受賞。 ‘97スペイン・トロエッラ音楽祭に出演。同音楽祭サマーセミナー、泉の森ジュニアチェロコンクール、京都フランス音楽アカデミー、いしかわミュージックアカデミー等の伴奏ピアニストや、相愛大学演奏助手、大阪芸術大学伴奏要員を務める。
これまでにピアノを澤村千栄子、向井滋子、金久万利子氏に、室内楽を上田晴子氏に師事。現在、相愛大学非常勤講師。

● 主催:
朝の光のクラシック実行委員会
● 企画・運営:
ハーベスト・コンサーツ
● 特別協力:
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール あいおいニッセイ同和損保
● 問い合わせ先:
ハーベスト・コンサーツ:090-7487-3832
● チケット取扱:
ザ・フェニックスホールチケットセンター:06-6363-7999(土日祝をのぞく10:00-17:00)

© All Rights Reseved.Copyright Harvest Concerts